InstaVR, HTC Vive出力に対応し
最高品質・大容量の360度動画VRの長時間連続提供を実現

-会社案内、社員研修、専門技術者のトレーニングへのVR導入を加速-

豊田ハイシステム株式会社のVR事業所紹介コンテンツInstaVR上のオーサリング画面。360 VR動画をブラウザ上で滑らかに再生させながら直感的に編集、ワンクリックでHTC Viveに出力できる。

2017年2月22日、InstaVR株式会社(代表取締役 芳賀 洋行、本社:東京都中央区、以下「InstaVR」)は、InstaVRが運営するウェブベースVRアプリオーサリングツール「InstaVR」から
ワンクリックでHTC Viveへ出力する機能の提供を開始したことをお知らせ致します。InstaVRは本機能の提供により最高品質・大容量のVR体験の長時間連続再生を実現致しました。

これまでInstaVRが出力をサポートしていた Android, iOS, Gear VRなどのモバイル端末を利用したVR体験では、モバイル端末の性能によっては高品質動画を再生できない、高画質動画を再生できてもOSの仕様で4ギガバイト以上のアプリ化が行えないため15分以上の高画質360度VR動画を同梱できない(36Mbps時)、電池消費が激しいため連続再生時には常に有線での給電が必要という問題がありました。

会社案内や社員研修、専門技術者トレーニングなどのVRコンテンツの場合、総ファイル容量が9ギガバイトに到達する25分を超える長時間の高画質360度VR動画を連続再生することが必要になるため、モバイルVRの品質や容量制限、再生時の電池消費問題は、VRの実利用の障害となっていました。
InstaVRはHTC Viveへの出力サポート、および、 4Gを超える動画をGearVRアプリ外に配置する新技術を開発することで、上記の問題を解決し、25分を超える超高画質360度VR動画のインタラクティブな再生環境をお客様に提供することを実現致しました。HTC Viveは有線接続されるため、充電切れを考える事なく長時間連続でVR体験を行なうことができます。

InstaVRは長時間の高画質360度VR動画を連続して再生することが必要になる、企業の社内案内や社員研修、専門技術者のトレーニングにおける「InstaVR」の導入をより加速して参ります。

InstaVRのHTC Vive出力機能をいち早くVR事務所紹介に導入された豊田ハイシステム株式会社(愛知県刈谷市、株式会社豊田自動織機100%出資)ソリューション営業部の大沢岳人(おおさわ たけと)様からは以下のようなコメントを頂いております。

「新卒採用時に学生が事務所を見学した体験ができる『事務所見学』を、InstaVRを利用しGearVR向けに制作しましたが、HTC Viveに対応したことで、より高画質で長時間の視聴が可能となり、体験の幅を広げることができました。」

豊田ハイシステム株式会社
ソリューション営業部
大沢 岳人 様

InstaVRは今後も積極的に新規VRプラットフォームの対応を行い、より多くのVRプラットフォームでの 様々な用途へのVR配信に対応してまいります。