2019年4月30日

Oculus Goヘッドセットをスマートフォンにキャスト・ミラーリングする方法

Oculus Goヘッドセットをスマートフォンにキャスト・ミラーリングする方法

Oculus Go(オキュラスゴー)をスマートフォンにキャスト・ミラーリングする場合の設定方法をご紹介します。

Oculus Goからスマートフォンにキャストする方法

1. 接続確認をする

Oculus Goの初期セットアップをおこなったスマートフォンでOculusアプリを開きます。Wi-Fiに接続していることと、キャスト元のVRヘッドセットに接続していることを確認します。

Oculusアプリの画面

2. Oculus Goのソフトウェアをアップデート

キャスティング機能を使用するためにOculus Goヘッドセットのソフトウェアをアップデートする必要があります。
すでにアップデートが完了している場合は、そのままスマートフォンにVRヘッドセットの映像が表示されます。
ホーム画面 → 共有をクリック → キャストボタンをクリック

3. キャストボタンが表示されない場合

キャストボタンが表示されない場合は、ヘッドセットを再起動するか、ヘッドセットの電源を切って、数分間後に再度電源を入れることで可能になることが報告されています。
両方を実行してもヘッドセットがまだキャストボタンが表示されない場合は、Oculusフォーラムを通じてOculusサポートに連絡してください。

4. キャスト・ミラーリングを開始

ダイアログが表示されたら[ Start ]をクリックします。キャスト・ミラーリングを開始できます。

よくある質問

ヘッドセットとペアになっていない他のスマートフォンやタブレットにミラーリングできますか?
できません。
アプリがキャストを停止したのはなぜですか?
ヘッドセットを取り外すと、キャストは無効になります。
その後、ヘッドセットの[ 共有 ]に移動して、キャストを開始するプロセスを再開する必要があります。
ミラーリングが遅れて表示されたり、画質がよくありません。なぜですか?
ミラーリングはあなたのWi-Fiに依存しています。Wi-Fiの速度や精度が良ければ、ミラーリングも良くなります。
可能な限り速度の速いインターネットを使用してください(例:2.4 GHz以上の5 GHz)

キャスト・ミラーリングを使用するケース

研修・トレーニング

研修受講者がVR内のどこにいるのか、講師が把握し導くことは大切です。
事前にナレーションとして.mp3などを挿入することも可能ですが、リアルタイムで受講者と講師が対話して得られるものをたくさんあります。

営業・会議・プロモーション

会議でVRを視聴する場合、順番に視聴する時間を設けることができないことはよくあります。
キャスト・ミラーリングしながらタブレットなどで複数人で同時視聴するのに使用できます。
また、展示会などのプロモーションでは、誰かがVRを体験している様子を複数人の人が視聴できるため、集客に利用できます。

不動産・接客

VRツアーをおこなっている時に、キャスト・ミラーリングしておけば、リアルタイムで視聴者からの質問に答えることができます。

分析

InstaVRには、ヒートマップやGoogle Analyticsとの連携など、分析するための機能が多数あります。しかし、分析者が視聴者の焦点がどこにあるのかを正確に知ることができたらどうでしょうか。視聴者の行動に基づいてVRの特定のポイントで彼らに質問をしてみましょう?モバイルデバイスを簡単にビデオテープに録画して、視聴者がVR体験とどのように相互作用したかを再生できます。